2013年03月07日

03.07 三度目の正直

また
目が覚めた。
これで
この夜、三度目。
眠れていない感から
カテゴリーを
真夜中にしてしまった。
さっき
強いオピオイドを
また使ったの。
この夜、
二度目の出来事。
自分の体が
どうして
こんなにも痛むのか
自分の体なのに
全くわからない。
わからないって言っても
病理学的には
一年目の研修医よりは
まだまだ
理解しているはず。
薬剤についてもね。
でも、
それとこれとは
別問題の
出来事のようで
私は
痛みに襲われた時、
冷静に
今、この体内物質が
こうなって
こういう
動きをしているから云々なんて
考えられないの。
いや、考えても
痛いものは
痛いのよね。
自分で自分に
だから何?って
言ってしまうの。
もう三度も
起きたのだから
三度目の正直で
今度こそ
眠らせて欲しい。
と言っても、
もうこんな時間なんだけど。
明日(今日)は
特別な用事はないから
お昼まで寝ても
支障がないと
勝手な理由で
こんな時間に
睡眠導入剤のお力を
お借りすることにしたの。
これくらい
許してくれるでしょ?
その代わり、
という言い方も変だけど
私は
強いオピオイドの
副作用と
闘うことになるのだから。
私が使っている
強いオピオイドは
半減期までが
比較的
長いオピオイドだから
副作用と闘うのは
きっと
目が覚める頃ね。
このまま
無事に
三度目の正直で
眠れますように。

早瀬さと子記


posted by 早瀬さと子 at 05:22| 真夜中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。