2013年03月31日

03.31 復活祭の朝に

膝の強烈な痛みで
目が覚めたの。
その痛みには
自分でも
まだ驚いている。
今日は
普通の日曜日だけれど
特別な日曜日なの。
復活祭なのよね。
そう、
イースターってやつ。
でも教会に行くには
まだまだ
時間があって
助かったわ。
この足の
痛みでは
とても歩けないもの。
私は
いつもの
湿布を貼って
ベッドの中で
痛みの嵐が
過ぎ去るのを
じっと待っている。
土砂降りの雨が
小雨になりますように。
そんな祈り。
困った時の
神頼みなんて
よく言うけれど
本当にそうよね。
でも
神様は
いつも、どこでも、
私のそばにいる。
そう信じていたいわ。
今日が
復活祭だから。
それも
理由かもしれない。
でも
それだけではなく
この痛みは
いつか
救われると
復活祭の朝ぐらいは
真実味を持って
信じていたいの。
イースター、おめでとう!
そう言って
教会に行きたいわ。

早瀬さと子記

posted by 早瀬さと子 at 07:27| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。