2013年05月13日

05.13 重い…

体は
もう限界って
もう寝たいって
言っているのに
痛みと
体の重さが
それを
許してくれないの。
気休めに
痛む背中を
温めてみるのだけれど
本当に
気休めって感じで。。。
とにかく
体が重いの。
どうにも動かない。
もう
どうして?なんて
尋ねる気にもならないけれど
私、このままだったら
明日の朝には
地面に
埋まっているわ、きっと。
何て表現したら
伝わるのか
わからない痛みと
何とも言えない体の重さが
真夜中の私を
襲っている。
ねぇ、寝かせて?

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 00:27| 真夜中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。