2012年06月17日

06.17 真夜中、いや明け方

あまりの痛みに
実は
一睡もしていない。
オピオイドの
頓服や
最後の砦の
睡眠薬を
飲んでみたものの
効果なし。
ということで
最終手段。
かなりキツいオピオイドの
坐剤を使うことに。
少しでも
効果が
現れてくれたらと
祈りつつ
やっぱり
副作用が恐いんだな。
痒みぐらいなら
まだましだけど
この坐剤は
呼吸が苦しくなることも
今までに
何度もあった。
「恐い」って言葉で
まとめてしまうのは
簡単だけど
その言葉では
片付け切れない程の
心の葛藤がある。
でも、こんな時、
母がそばにいたって
悲しいながら
何の役にも
立たないんだよね。
外は
土砂降りの
雨の音がしている。
この雨に流して
痛みも
引いていって欲しい。
とにかく今は
少しの物音も痛くて
ベッドから
微動打に出来ない状況。
少しでも
何か変わって!と
ただただ祈りながら
痛みとオピオイドで
少し曖昧な意識の中で
ブログを更新中。
私の祈りが
神様に
届きますように。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 04:47| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

06.17 マジか!

母に
「ちょっと
熱っぽいんじゃない?」
と言われ
まさか〜と思って
熱を測ったら
この数値。
ただでさえ
消炎剤を
かなり飲んでるから
熱なんて
出るはずがないのに…。
image-20120617012101.png
↑私にとって
感染症は
厄介者。
抗生剤に
アレルギーがあって
ほとんどの
抗生剤を
使うことが出来ないのだ。
これが
ただの突発的な
FM独特の
不明熱であることを
今日だけは
祈るばかり。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 01:27| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

06.16 うー

色々あって
出来るだけ
毎日、更新しようと
思ってる。
こんな時だけ
iPhoneのアプリに
感謝したりして…。
今は
背中の激痛に
魘されてる。
痛み発作とでも言おうか。
突然、
痛みが跳ね上がって
どうしようもなくなるの。
それまでも
痛みがないわけじゃないんだけど
急に激しくなるんだよね…。
こんな発作のようなのが
一日の中で
何回あることやら。
色んな態勢を取って
痛みから
何とか
逃げようとするんだけど
痛みは
懲りもなく
私を追い掛けて来る。
こんな時は
やっぱり
弱気になっちゃって
これから私は
どうなっていくんだろう、とか
この痛みは
ずっと続くのかな、とか
色々、考えちゃうんだよね。
考えても
仕方ないって
わかってるつもりなんだけど。
とにかく今は
痛みに魘されてるのである(。-_-。)

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 23:32| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

06.13 ベッドの中で

今日も一日、
ほとんど
ベッドの中で過ごした。
食事は
出来る限り
頑張って食べるようにしてるけど
やっぱり
吐き気がひどくて
食べられても
嘔吐してしまう。
おいしいもの、
好きなもの、
お腹いっぱい、食べたいよぉ。
ベッドの中で過ごす毎日は
ルービックキューブと
読者の日々。
毎日、一日で三冊ほど
本を読み終える。
毎日、毎日、
その繰り返し。
痛みとだるさで
病院と本屋さん以外は
ほとんどベッドの中。
ベッドは幸いにも
窓際ギリギリに
置いてあるので
いつでも
空を眺めることが出来る。
これだけが
今の私の幸いかもしれない。
時々、どうしても
こんな毎日が
いつまで続くのかなぁとか
やっぱり
私は治らないのかなぁとか
弱気になったりもする。
そんな時は
ボーッと
空を眺めるようにしてる。
ベッドの中で
何してるの?って聞かれたら
今の私は
こう答えると思う。
息して、生きてたって。
今日も私は
痛みの中で
生きてたよ。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 23:15| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

05.13 続く吐き気&嘔吐

あれから、
ずっと吐き気と嘔吐が
続いている。
結局
原因は
ストレスではなかったみたい。
緩和ケアのドクターには
消化器内科の受診を
勧められた。
今の私に
朝から
病院の
人混みの中に行けなんて
酷な話で。。。
でも
この吐き気と嘔吐は
確実におかしい。
私の身体の
何かが
狂い始めている。
食べたい気持ちはあって
食べられるのに
嘔吐する。
これって何?

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 15:13| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

04.16 零時を回って…

一日、
原稿に
翻弄した。
それは
心地良い疲れで
それは
果てない痛みを
私に
引き起こす。
時計は
今日を終え
明日になっているのに
私は
昨日に
取り残されたまま
痛みと
果てない疲れで
眠れそうもない。
身体に
じわじわと
緩やかに入るオピオイドは
じんわり
効いていて
じんわり
吐き気という副作用を
引き起こしている。
私は
ただそれを
受け入れるしかなく
ベッドに
寝そべっている。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 00:13| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

04.10 今夜も…

今夜も
痛みに
埋れてる。
痛みに
翻弄し
痛みに
苛々してる。
強いモルヒネを使い
少しばかり
ボーッとしている。
日付が変わって
25歳、最後の日。
明日の今頃は
もう
26になってるんだね。
痛みに
ただただ
翻弄した一年だった。
その闘いは
今夜も
変わらず
続いていて…。
でも
生きている。
ただそれだけを
抱き締めていたい。

早瀬さと子記

posted by 早瀬さと子 at 00:48| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

03.31 真夜中に…

真っ暗闇の
真夜中に
フミヤの歌声が
響いています。
私は痛みに
ただただ
狼狽えていて
オピオイドの
頓服を
1時間おきに
飲みつつ
電動ベッドの高さを
色々動かして
楽な姿勢を
模索しています。
ここに来て
オピオイドの総量が
ぐっと増えました。
他にも
新しい薬を
始めたりしていて
まさに
痛みに翻弄しています。
でも
きちんと
一日、一日を
生きていますよ。
こんな真夜中でも
きちんと
生きていますよ。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 01:42| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

03.25 溜め息

痛みで
目が覚めた。
木曜日の受診で
オピオイドの
総量もあがり
少しはましなはずなのに。
頓服まで
使ったのに、
胸が
締め付けられそうな痛みと
背中が
絞られそうな痛みと
関節が
折れそうな痛みと…。
今夜はとても
痛みと
向き合えそうもない。
そんな余裕がない程
身体中が
痛みで
埋れてる。
もう
溜め息しか出ない。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 01:37| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

03.22 痛みの真夜中

真夜中、
今夜も痛みで
目が覚めました。
少し息が苦しいなと
感じる程です。
こんな真夜中を
私は、
あと何度
経験するのでしょう。
普段、使うオピオイドの
頓服薬では
もう効く痛みではなく
強いオピオイドの
座薬を使いました。
様々な副作用が
最悪に出て来ますが
痛みで息が出来ないよりは
まだましかなと。
今は、
その座薬が
ゆっくりと
効いてくるのを
待っているという感じで
真夜中という時間を
ゆっくりと
過ごしています。
痛みと
向き合い
そして静かに
痛みが去っていくのを
待ちながら。
真夜中という時間は
ドキッとする程
静まり返っています。
今、私は、
そんな真夜中を
「生きて」います。
コラムの〆切を前に
早く原稿書かなくちゃと
ふと思い出しながら。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 03:37| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

03.18 真夜中

真夜中
痛みの中で
これを書いています。
取り留めない
そんな文章になりそうです。
痛みに埋もれる真夜中を
私は、もう
何度過ごしたことでしょう。
誰にも何も出来ない虚しさと
ただひたすら闘い
痛みと向き合う、
そんな真夜中です。
今、私は、思います。
いつか
この痛みを
語る日が来たら
何も包み隠すことなく
きちんと伝えたい、と。
お話したいことは
たくさんあるのですが
指が痛くなって来ました。
息が苦しくなって来ました。
また今度
ブログに書きます。
皆さんが
素敵な夢の中で
温かな眠りに就いていることを
祈って止みません。

早瀬さと子記



posted by 早瀬さと子 at 01:29| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

02.03 真夜中

真夜中です。
寒過ぎる真夜中です。
私は
途轍もない痛みに
襲われ
眠りの中へ
入ることが
出来ずにいます。
痛すぎる…。
こんなことが
許されていいのかと
神様に
訴え出たい気分。
私は部屋で一人
ぬいぐるみを
抱き締めて
ただ痛みが
少しでも
落ち着くのを
待っています。
夜が明けない内に
眠れることを
ただただ
祈りながら。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 02:04| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

02.02 口内炎

口内炎が
ひどいことになっている。
年末から
ずっと
治まることがなくて
少し良くなっては
また悪化していくことを
繰り返している。
口腔外科のドクターも
首を傾げていて
そうなったら
患者の私は
もっと
首を傾げてしまう。
毎日の
歯磨きが
これほど
刺激があるものだったのかと
改めて
思い知っている毎日。
この口内炎は
いつになったら
良くなっていくのだろう。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 11:00| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

01.21 だるい…。

最近、
だるくて
仕方ない。
ベッドから
身体を起こすことが
途轍もなく
辛くて…。
CFSの
症状かな、とも思う。
でも、痛みも強く
あまり
同じ態勢で
横になっていることも辛い。
とにかく
だるくて、だるくて…。
これは一体、
どういう言葉で伝えれば
適切なんだろう、と
考え込む時さえある。
私の身体は
どうなってしまうんだろう。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 23:30| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

01.16 受診

緩和ケアの受診日だった。
病院を出たのは
17時を回っていて
私が一番最後の患者。
痛み止めの
微調整をしてもらった。
いつものことながら
薬を変える時や
薬を増やす時は
その薬の薬効薬理について
詳しく説明を聞く。
どのレセプターに
どう作用するものなのか。
最初の頃は
そんな話に
付いていくのが
精一杯だったけれど
最近は、
質問も出来るようになった。
人間は
学習する動物なんだね。
次の受診は一週間後。
今日の処方変更の
評価をする。
主治医に
久しぶりに会って
改めて
この人は、私にとって
大切な人なんだな、と
知った。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 21:23| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

12.31 大晦日

少しばかり
ご無沙汰しています。
ヘルペス性の口内炎になり
最悪な年越しをしようとしています。
今年は
治療で色々なところに
行ったなぁ。
でも、増えていくのは
ご当地キティーちゃんだけで
自分にぴったりの治療は
見つけられませんでした。
最近では
寒さもあってか
痛みが更に激しさを増し
厳しい冬を
過ごしています。
来年は、
少しでも良い年になればいいな。
そんなことを
祈ります。

2011.12.31
早瀬さと子記


posted by 早瀬さと子 at 12:07| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

12.28 真夜中

ご無沙汰しています。
最近は
痛みのお陰で
ほとんど
眠れない日々です。
今夜も
そんな真夜中です。
最近は
ベッドに
横になって
眠ることが
出来なかったり
布団を掛けることが
痛くて
出来なかったりしています。
ここ最近にしては
かなり
病状は悪く
睡眠薬なんて
さらさら効かなく
痛みが
その効果を
潰している感じです。
この寒さは
朝の強張りを
更に強め
午前中はほとんど
動くことが
出来ません。
新しく始めた薬も
効果があるのか
ここまで来ると
いささか
疑問です。
一瞬でいい。
痛みのない時間がない時を
与えて欲しい。
一日でいい。
布団を掛けて
朝まで
眠りたい。
そんなことを
神様に願っています。
さて、ちょっと強めの
オピオイドの
頓服を飲んで
眠れるようにと
祈ることにします。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 03:14| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

12.04 真夜中に…

時計は
真夜中という時刻を
差しているのに
私は痛みで
眠れずにいる。
眠気は十分にあるのに
痛みで
眠気が
吹き飛ばされている。
今夜は
横になることが痛くて
座って眠ることになりそう。
真夜中に思う。
私は
この痛みから
一体、何を
学び取れば良いのだろうって。
大好きなぬいぐるみを
抱き締めて
温かい毛布に包まれて
夢に入ることが
痛みによって
許されないものになるなんて。
電動ベッドに
凭れながら
態勢を
コロコロ変えて
ただひたすら
痛みに耐えている。
それでも私は
生きている。
そのことには
感謝の気持ちを
忘れずにいたい。
真夜中、そんなことを
思っている。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 00:46| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

12.02 限界

痛い…。
痛いって
100回叫びたい程
痛い…。
叫んでも
何も変わらないって
知りながら
やっぱり
叫びたくなってしまう。
叫ぶ程の体力など
もう
残されてはいないのに。
私の体は
どうしてこんなに
痛くなってしまうの?
誰でもいい。
この痛み、
何とかして!
眠気は十分あるのに
痛くて
眠れない。
最低…。
そろそろ耐えるのも
限界かもしれない。
今夜のブログは
愚痴になってしまった。
ごめんなさい。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 23:26| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

11.28 受診

緩和ケアの
受診だった。
ドクターと
色々な話をした。
彼には
愚痴を思う存分、
吐き出せる。
吐き出していいよ、という
信頼関係が
いつの間にか
出来上がった気がする。
僕はあなたの病気と
ちゃんと向き合うから
あなたも
諦めてはいけない、と
まるで
諭してくれるみたいだ。
信頼関係って
大切だな、
って思った今日だった。

早瀬さと子記
posted by 早瀬さと子 at 23:09| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。